お客様のブラウザはInternet Explorerです。
サイトが正しく見えなくなる場合がございますので、
最新ブラウザのご利用をお勧め致します。

ターポリンについての豆知識

ターポリンについて知ろう




今では横断幕や応援幕に注目して飲食店の前を通る人に向けてメニュー紹介を行ったり、部活動やプロの選手を応援するために注文をする人もいます。基本的に応援幕などの制作を依頼する時は素材選択をするのが一般的です。例えばターポリンやポンジ等が素材として使われることが多いです。注文を検討している人の中にはターポリンという言葉を初めて聞いたという方もいるのではないでしょうか。




ターポリンとは、ポリエステル製の生地に合成樹脂フィルムを貼り、作り上げられたビニール系の素材になります。このような素材ですから特徴があります。例えば他の素材に比べて耐久性が高いという点が挙げられます。もし耐久性が高い素材であれば破れにくくなります。基本的に応援幕などに関しては室内ではなく室外で使用することが多く、耐久性の高さが求められる場所で設置されることが多いです。耐久性の高さから野外用のテントの素材等にも使われているので、もし応援幕などにこの素材を採用すれば破れにくいものを取り入れることができます。その他にも汚れにくいという特徴があります。先程も紹介したように室外で使用することが多いですから、応援幕等は汚れやすいです。例えばグランドで試合などをする時、風などが強く吹く時にも試合が行われるので、砂埃などに晒されるケースは珍しくありません。砂埃なども他の素材に比べて付着しづらいため、汚れに強い素材になります。




耐光性や耐水性に優れている点も特徴の一つです。室外で使用するため太陽の光を直接受ける時があります。冬などにおいては太陽の日差しは強くありません。しかし、夏は気温上昇することからも理解できるように太陽の光は冬よりも強くなります。応援幕は野球などにも使用されることがありますが、野球の大会は春から夏にかけて行われることが多いです。そのため、太陽の日差しが強い時に試合を頻繁に行うスポーツの応援幕においても活用することができます。サッカーなどのスポーツはある程度雨が降っていても試合が中止になることは少ないです。そのため、サッカーなどの応援幕には耐水性が求められます。耐水性がターポリンにはあるのでこのように室外で行われるあらゆるスポーツに対応することができます。また、耐久性、耐光性、耐水性に優れていますが、他の素材に比べて価格が安いことでも知られています。





ターポリンの使用シーンは広い




先程も少し紹介したようにターポリンは試合の応援幕に使用されていますが、その他にも使用シーンを複数挙げることができます。それが看板幕です。看板と聞くとアクリル板やスチール素材を使用したものを想像される方もいます。確かに街中に立っている看板はこのような素材で作られているものがとても多いですが、費用が高くなってしまいます。




一方でターポリン素材を使用した看板幕をお店が導入すれば少ない費用で設置できる可能性があります。基本的にターポリン素材にはポンジ等と同様にデザインを素材の中に取り入れることができます。そのため、お店が勧めたい商品などを紹介することができます。また、小物売り店などでも導入しているところもありますが、飲食店でも活用されています。飲食店では季節ごとのメニュー等を扱うところもあります。そのようなメニューの写真をデザインに取り入れれば来店してくれるお客様が今までよりも増える可能性があります。




サイズなどに関してはそれぞれの販売業者、制作業者で異なりますが、看板幕として購入をする人は220×70cmを選択する人が多いです。高さを長くすることもできますし、横幅を大きくすることも可能です。看板幕だけでなく、広告幕などにも活用することができるので、飲食店から駐車場経営をしている幅広い人がターポリン素材を使用した幕を注文することができるでしょう。





制作を依頼する業者を選択しよう




現在ではターポリン素材を扱い応援幕や横断幕のプリントを行ってくれる業者は複数あるので、どのような業者を選択すればいいのかわからない人もいるのではないでしょうか。選び方のポイントとしては相談のしやすさが挙げられます。基本的に以前に注文したことがある人が業者を利用するケースが多いですが、初めて応援幕や看板幕を作るために業者を利用する人もいます。注文者の中にはどのようにデザインを提出すればいいのかわからない人もいるでしょう。また、素材の特徴などをお伺いした上で素材選択をしたい人もいます。サポートが充実しているところを選択すれば悩みを相談しながら適切なものを注文できる可能性があります。




例えば業者の中にはお問い合わせフォームだけでなく営業時間内であれば電話での対応をしてくれるところもあるので、そのような相談のしやすいところを選択すれば初めて利用する方でも注文がしやすいのではないでしょうか。その他にもクーポンをプレゼントしてくれたり、高品質のものを販売してくれたりするところもあります。

;